關於部落格
  • 24768

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    追蹤人氣

舞台:中島敦の短編を元に萬斎さんが上演 新配役で13日から

 世田谷パブリックシアター芸術監督で狂言師の野村萬斎さんによる舞台「敦−山月記・名人伝−」が13日に開幕する。作家・中島敦の短編を元にしたもので、2005年に初演した作品に新配役で挑む。萬斎さんは「自分の才能を信じる信じない、どうして生きるのかということを問い続けている」と普遍性を語る。

 軸になる短編の一つが「山月記」。詩人として名をなそうとするがなかなか名声が上がらない李徴(りちょう)の数奇な運命を描く。初演では父万作さんが演じた役を継承する。「キャストが変わることで見えてくる味わいも変わる。演出が強固さを備えているので、キャストの違いが際立つ」と演を重ねる意義を説く。芸術監督も13年目。「公共劇場の姿勢として、使い捨てやトレンドではなく、前衛的な部分があるから古びない、芸術の魅力のあり方を模索していきたい」。大鼓方の亀井広忠さんと尺八演奏家・藤原道山さんが生演奏。

 21日まで、東京・三軒茶屋の世田谷パブリックシアター。問い合わせは03・5432・1515へ。【濱田元子】

相簿設定
標籤設定
相簿狀態